延滞中でも即日融資してもらえる裏技!

延滞中だと一般的には即日融資はしてもらえませんよね。延滞中ということは返済能力が著しく低い、ということになるわけです。

でもどうしても融資してもらわないと困るときってありますよね。

「延滞しているけど今日中に1万円ないと困る」
「今日中に支払いができないと電気を止められてしまう・・・」
「お金を借りられないと親族の葬式に出られない・・・」

様々な状況が考えられるわけです。

こちらでは

  • 延滞中でも即日融資してもらえるのか?
  • 延滞中であることを隠して申し込みを行っても平気なのか?
  • 延滞中でも即日融資してもらえる業者はあるのか?

以上について徹底解説します。

現在延滞中であり即日融資を狙っている方は必見です。

長期延滞中でも借りれるのか?

可能性はかなり低くなってしまいますが、状況によっては長期延滞中であったとしても融資してもらえる可能性があります。

「延滞中は借りれない」と諦めている方もいるのではありませんか?

大丈夫なので安心してくださいね。

ただし延滞中ということは返済能力が低いということです。業者側から警戒されてしまいます。

よって長期延滞中時の状況によって借りれるケースと借りれないケースが有るわけです。

こちらではどのような条件の時に長期延滞中でも借り入れできるのか、ということについてお伝えしますね。

保証人がいる

保証人がいる場合には業者のリスクは限りなく低くなります。

借り入れを行った人が返済できなかったとしても、保証人から回収できるからです。

一方で業者としては借り入れした人と一緒に保証人も自己破産するような状況は避けてもらいたいと考えています。債務整理をされてしまうと回収ができなくなる可能性が高いからです。

保証人になってもらう人に関しては、できれば不動産などの資産を持っている人がおすすめです。資産を持っている人のほうが業者から高く評価されるからです。

家族に安定継続した収入がある

主婦の方は配偶者の収入も審査に関わってきます。

よって旦那さんに安定継続した収入がある場合には、それが信用となり審査でプラスに働くこともあるわけ。

旦那さんの収入から返済してもらえる、と業者が判断してくれるからです。

中小の消費者金融を選ぶこと

大手の消費者金融は審査が厳しく、しかも柔軟ではありません。

よって長期延滞中の借り入れに関しては中小がおすすめです。

中小に関しては独自の審査を行っており、状況に応じて対処してくれるのです。

延滞中の即日融資は可能なのか

現実的には難しいことは理解しておかなければなりませんが、業者によっては対応してくれる可能性があります。延滞中の即日融資も場合によってはできるのです。

特に街金などの中小の消費者金融の多くは即日融資に対応しています。それらの業者に申込みを行えば、当然即日融資の可能性がでてくることに。

他社延滞中であることを業者側から指摘されることもあるでしょう。その時は正直に答えてください。

嘘をついてもバレてしまうので、印象を悪くしてしまいます。

即日融資を受けるためには準備も大切です。
本人確認書類はもちろんですが、できれば収入証明書類を用意しておきましょう。確定申告書であるとか給与明細をいつでも提出できるようにしておくのです。

書類がスムーズにできれば、すぐに審査に入ってもらえるので、当日融資の可能性が高まります。

延滞中であることは審査時点で絶対にバレる

中小の消費者金融であろうと必ずチェックされてしまうのが個人信用情報です。個人信用情報には借り入れの情報などが明記されており、延滞していることがわかってしまいます。
要は嘘をついてもバレる、ということです。

申込時に関しては、他社の借入情報も提供することになりますよね。

借入件数・・・○件
借入金額・・・〇〇万円

などと記載していくことに。

多少の誤差は問題ありませんが、明らかな違いは審査落ちの原因になります。

例えば借入金額が本当は200万円なのに50万円としているようなケースはNGということ。

個人信用情報をチェックされれば全てバレてしまうので無駄な抵抗はやめましょう。
正直に審査を受けるべきです。

延滞中でも即日融資可能な方法とオススメの消費者金融

こちらでは

  • 延滞中でも即日融資してもらえる確率を高くする方法
  • 延滞中でも即日融資してくれるおすすめ消費者金融

の2点についてお伝えします。

延滞中でも即日融資してもらえる確率を高くするコツとは?

  • 中小の消費者金融を狙う
  • 正直に審査を受ける
  • 提出書類を準備しておく
  • 保証人を用意する
  • 自身に収入があることをアピールする
  • 家族に返済能力があることをアピールする

最も大事になってくるのが業者選びです。
そもそも延滞中に関して大手は一律で審査落ちにしてきます。よって選択肢は中小しかありません。

審査での嘘は厳禁です。延滞しているのに延滞していないように振る舞うと信用を失ってしまいます。

即日融資とのことなので提出書類の準備もお忘れなく。

延滞中でも即日融資してくれるおすすめ消費者金融

延滞中でも借りれる業者としてはフクホーをおすすめします。
柔軟な審査を実施しており、しかも来店不要で即日融資も実施しています。

インターネットからの申し込みも受け付けているので、試しに審査を受けてみる、といったこともおすすめ。



通常のキャッシングだけではなく、レディースキャッシングや借り換えローン(おまとめローン)も取り扱っています。

延滞中でも資金調達する裏技

今までは延滞中であっても貸してくれる可能性のある消費者金融などの説明と紹介をしてきましたが、ここではちょっとした裏技で資金調達をする方法です。

「給料ファクタリング」

という言葉を聞いたことはあるでしょうか?

最新の資金調達方法で、金融の個人審査が無く働いている方ならほとんどの方が利用できる即日融資の方法なのです。

ブラックでも大丈夫な給料前借り代行サービスについての情報
給料ファクタリングという給料前借り代行サービスがあります。どうしても給料日前にお金が足りなくなってしまった場合でもこの給料ファクタリングを利用すれば会社にバレずに給料を前借りすることが可能です。ブラックの人でも給料ファクタリングなら利用可能なので給料前借りしたい人にはオススメの方法です。

どうしてもお金を借りたい場合に一度相談してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました