京都府で給料前借りの代行をしてくれるサービスがある

2018年11月15日

京都府の会社に勤務されていて、もしお給料前に手持ちのお金が足りなくなったり、急にお金が必要になった時に、まず思いつくのは借りるということでしょう。

その場合よく使われる方法としてはカードローンなどが一般的ですが、カードローンですとどうしても借りすぎてしまうことも多く、今度は返済に苦労することになります。

また、ブラックリストなどに名前が載っている場合には、カードローンも利用できませんので、どのように工面したらいいのか途方に暮れることも多いです。

もし自分のお給料を前借りできたら、なんとかなるのにはと考える人も少なくありません。

ですがなかなか給料前借りは難しいですので、これまででしたら多くの人がここであきらめていました。

しかし最近ではこのお給料をファクタリングすることができますので、もしお給料日前にお金に困ってもすぐに必要な金額を用意できるようになりました。

給料ファクタリングというサービスで、全国どこでも利用できますのでもちろん京都府で利用できるのです。

給料ファクタリングのアイキャッチ

このサービスをおこなっているのは「七福神」という会社で、一般の人はもちろんブラックリストに載っている人でも、普通の主婦でも、本人や夫に定期的な収入があれば問題なく利用することができます。

ファクタリングとは、本来支払い期日にならないと入金されない債権を好きなタイミングで現金化できるシステムですが、一般的によく使われるのは売掛金になりますが、「七福神」ではこれをお給料にも使えるようにしています。

この給料ファクタリングを利用するために必要なものは、顔写真付きの身分証明書と保険証、さらに直近の給与明細か給与入金記載のある通帳のページにでも大丈夫です。

これらを用意するだけで、平日なら13時までに審査に通れば即日、ネット銀行や都市銀行、ゆうちょ銀行に口座があれば17時まででも即日で資金調達できることになります。

手数料はかかりますがこれは融資ではありませんので利息は必要ありませんし、必要なら会社を通さずにおこなってくれますので、ばれる心配もありません。

カードローンなどでは利用したら履歴が残りますのでマイナスイメージですが、この給料ファクタリングですと個人信用情報機関に履歴が残りませんので、安心して利用することができます。

給料ファクタリングの七福神公式サイト

ですのでもし急にお金が必要になって困ったときには給料ファクタリングを利用してみましょう。当然給料以上は利用できませんので、多額の金額を借りることもない非常に安全な方法となっています。