ビジネスローンは恥ずかしい借金ではありません!むしろ前向きな借金です!

ビジネスローンの比較をされて、実際に融資を受けた、もしくは今現在融資を受けておられる方は、どのようにビジネスローンの会社を選ばれる事が多いのでしょうか。

例えばビジネスローンで100万円の融資を受けた場合、実際のところ金利は何パーセントに設定されるのか知りたい人は多いと思います。

金利の設定でよく見るのは5パーセントくらいから17~18%とかなりの開きがある記載を見ます。

銀行系のビジネスローンは基本的に審査が難しく、簡単に審査に通ることはありません。

そうなるとノンバンクのビジネスローンがオススメになります。

有名なのは、ビジネスパートナーというビジネスローンです。

ビジネスパートナーなら、事業融資希望額70万で金利は16%くらいです。

ビジネスパートナーがオススメの理由としては、審査の融通性があるからです、独自の審査で審査自体が甘くなっています。

もう1点は、初回利用のときは金利0円で借りられる事があります。

初回初めての場合だけ45日間金利無利息で借りられるシステムがあります。

上限金額めいいっぱい借りても45日間までで返済すれば金利が0円です。

長期的な融資は必要なく、せいぜい20日間くらいの借入期間の場合であれば、初回に限り金利0円でお金を借りる事が出来ます。

金利がついた場合でも、15万円を20日間借りて、15万円×16%÷365日×20日の計算ですので、利息の支払いは約1315円程度です。

タクシー代1回分をバスに変えれば 済むくらいの利息ですのでそれで会社経営がうまくいっているので重宝します。

銀行の審査が通らなかったとき、次のビジネスローンの審査の申し込みはものすごく躊躇する人が多いですが、そんことを言っている状態ではないと思います。

「今の事業を続けたいのでしょ?うまくいかせたいと思っていて、資金がショートしそうなら、審査の通過、不通可で心配している暇はないんじゃない?
仮に審査に落ちたところでなんのデメリットもないでしょ?」と考えてください!

ビジネスローンは決して恥ずかしい借金ではありません、むしろ会社の存続のために借りる前向きな借金です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました